認知症外来のご案内

認知症は早期発見・早期治療が大事です

認知症症状があっても治療すれば症状が改善するものもあります。早期の受診で症状が軽いうちに診断し、治療・対応を行うことが大切です。

認知症外来について

認知症は脳の病気であり、記憶障害や時間・場所が分からなくなったり、判断力の低下で日常生活に支障を及ぼした状態です。進行すると在宅生活での生活が困難になる場合もあります。そのような症状がみられる時は出来るだけ早急に診断し、対応を始めることが今後の病状に関わってきます。

当院における診断と治療は認知症専門医が行います。午前は初診、午後は再診の患者さまとしています。初診では、問診、CT、心理検査、採血などを行い診断と治療を開始していきます。再診では問診を中心に定期的な検査を行い、進行の状況、治療効果など段階に合わせたアドバイスを行います。

次のような場合に認知症外来をご利用ください。

  • 認知症かどうか知りたい
  • 認知症の治療を受けたい
  • 高齢運転の運転免許更新の際、「認知症の恐れがある」と判断され、専門医の診断を受けるようにと言われた

代表的な症状

下記のような症状が気になる方は「認知症外来」にご相談ください。

  • 同じことを何度も言ったり聞く
  • 日付や時間の感覚が不確かになる
  • テレビドラマの内容が理解できない
  • 家事や趣味の手順や段取りが分からない、以前より悪い
  • 幻覚がある
  • 置き忘れ・しまい忘れが目立つ、物を探すことが増えた
  • 物の名前が言えず、「あれ」「それ」などと言う
  • 服のボタンがとめられない、ヒモを結べない
  • テレビなど使い慣れた家電製品が使えない
  • 妄想がある(お金や財布を誰かに盗られた、と言うなど)

介護関連施設のサポート

認知症の対応には、診断や治療以外にも日常生活の質を見直すことで認知症の進行を遅らせることができます。そのため当院では、生活全般で良い安定が図れるように様々な支援体制を整えています。介護の専門家と繋がりを持っていただき、ご本人さまご家族さまにとって安心していただける生活をご提案します。

認知症外来の予約について

当院の認知症外来は完全予約制です。
受付当日は、受診者さまの日頃の様子をよく把握していらっしゃる方のご同伴をお願いします。

tel.0944-53-4173

予約受付時間
月~金 8:30~17:00
(日祭日は除く)
土曜は~12:30まで

close