訪問診療について

住み慣れた場所での生活を支えたい

当院では、老齢やご病気で通院が困難な方に対して、定期的・計画的にご自宅や入居施設への訪問診療を行っております。また、訪問診療を受けている方で体調不良等の場合には、要請に応じて臨時の診療(往診)も対応しております。

対象

定期的な医療が必要にもかかわらず、お一人での通院が困難な方

具体的には…

  • 加齢による足腰の筋力低下、脳卒中の後遺症、心・肺疾患、神経疾患などにより通院が困難な方
  • 認知症や寝たきり状態で受信が困難な方
  • 悪性疾患(がん)の方で積極的な治療ではなく、住み慣れたご自宅で穏やかな時間を過ごされたい方(看取り対応可)

訪問診療の流れ

※他院に通院・入院中の方は面談時に診療情報提供書(紹介状)が必要になります。

訪問範囲

大牟田市内・南関町一部・及び周辺地域

※上記以外の地域でも対応できる場合があります。
詳しくはお問い合わせください。

連携体制

在宅医療には様々な機関、専門職との連携が重要です。特に介護保険サービスを利用されている方については、ケアマネージャーと連携を深め、きめ細かな対応を行います。当院では「ご本人さまが生活されている場所」を大切に診療を実施します。

※当院では隣接の様々な医療機関と連携をとっています。ご本人さまやご家族さまのご希望に合った医療機関をご紹介します。

close