白川病院の歩み

白川病院開設変更許可変遷

昭和30年7月1日 初代院長 東友治 白川病院開設21床
昭和33年10月1日 医療法人設立 医療法人静光園白川療養所79床
昭和36年2月1日 第二病院開設
昭和44年11月1日 白川療養所から再び白川病院に名称変更
平成8年4月1日 院長交代 東秀樹 就任
平成8年9月1日 本館Ⅰ期工事完成
平成9年5月1日 現病床218床完成
本館Ⅱ期工事完成
平成11年4月1日 理事長交替 東秀樹 就任
平成19年2月1日 白川病院健診センター開設
平成19年11月1日 小規模多機能ホームひだまり開設
地域交流センターしらかわ開設
平成20年2月1日 認知症デイサービスセンターせせらぎ開設
平成20年9月1日 デイサービスセンター四季の丘開設
平成20年11月1日 グループホームきらめき開設
平成22年1月1日 サービス付き高齢者向け住宅メゾンドアムール開設
ヘルパーステーションアムール開設
平成24年10月1日 大牟田市より「中央地区地域包括支援センター」業務委託
平成26年11月1日 サービス付き高齢者向け住宅「メゾンドアムール」60戸へ増築
平成27年1月1日 デーサービスセンターときめき開設
平成28年8月1日 院内保育園すこやか開設
平成31年2月 「白川病院介護医療院」定員38人開設
平成31年2月 許可病床数180床となる
令和元年 6月 白川病院病院訪問看護ステーション開設
令和2年 6月 たくまクリニック開設(初代院長:長尾佳宏)
令和2年11月 看護小規模多機能型居宅介護ナーシングホームたくま開設
令和2年11月 地域交流センターたくま開設

令和3年4月1日現在

close